all handmade original design

帽子屋への道 tef-tef ブログ。テクテク日記。
blog初心者です。お手柔らかにっ・・・

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
着生植物




最近ハマっているシダ。

しかも、着生類になんとも惹か続けております。

グリーンインテリアにハマって随分とたったけど、

まさか、シダに行くとは思わなかった〜。

ついには海で流木拾ってくる始末。

流木は何年も前に何度かハマっていた事があるので

セレクトに迷いの無い自ww。ウケるww。

塩抜き終了したので、イザ着生作業入りますっ。
ユーカリの里帰り




台風の被害にあってしまった友人宅のユーカリの木。

根こそぎ倒壊してしまったそうです…。

ドライにでもしてね。と、LINEにメッセージが有り、

帰宅すると、どどーんと ユーカリの枝が届いていました。

なんと、こんなに沢山の枝をっ。

ただのドライじゃもったなすぎるねっ。

新鮮なユーカリの木をしならせしならせ…

大きなリースができましたっ。

直径 訳45センチ。久しぶりの大物です笑。

おかげさまで 思わずクリスマスの準備が進みました。

枝を分けてくれたお友達の分も 無事製作出来たよ。

おすそ分け頂いた枝が

里帰りして飾られると思うとなんだか嬉しいですょ。

アナベル



西洋紫陽花 アナベル。

せっせとドライフラワーにしていると

チビ娘から

「その枯れた花、どーするの?」

と言う ツッコミが入った。

枯れた花…確かに〜。

実は私自身、ドライフラワーは あまり好きでは無かったりする。

でも、ドライのリースを作るのは好き…だった、確か。

じゃ、リースにしよう…とは、思ったモノの。

やる気スイッチどこですか?

………ま、しばらくはこのままで、、

よいですかね? お嬢さん…笑。













帽子のお稽古に行く 伊豆中央道の先。

狩野川の川沿いを、トンネルを何度も抜けながら 車で走っていると

はるか向こうに いつもと違う景色

大量のピンク色が、チラチラみえた。

何だろ?と、一瞬のうち、頭の中を駆け巡る色々。

前回ここを通ったのは二週間前。

で、つぎの瞬間「まさかっ!」と、また 目を見張る。

ぬぬ…これは桜色のピンク?しかも、濃いし時期早し?河津桜なの?

そして、通り過ぎる 桜並木に圧巻…

いつもの川沿いに立つ花を付けていない並木達は

染井吉野だとばっかり思っていたから、

不意をつかれたというか、何というか。

「春はとっくにきているのさ」と、言わんばかりの満開。

おお、恐れいりました…わたくし完全に「春」に出遅れてますわ。

やはり、あなたは間違いないっ…

河津桜をただただ、リスペクト&ありがとう…と思った 。

写真は帰り道。高架橋の脇からパチリ。




あこがれのドイツトウヒ



メリークリスマス!

こんな感じで完成した我が家のXmasツリー。

オーナメントは 手作りした トイレットペーパー芯アートを中心に

40%offでGETしたてっぺんの星にもGOLDを塗ったり、

大好きなミラーボールのオーナメントを見つけて満足。

120センチのドイツトウヒをネット購入したつもりが、

160センチこえの木が着たので オーナメントが足りないと、あわてて追加製作など。

チープな手作り感満載っ笑。

相変わらず、いつもギリギリの生活だけど…

でも、子供達にすごく喜んでもらえましたっ。

子供達の心が冷めないウチに

生木のXmasツリーを飾りたいと思っていたので。

何とか、間に合った…かな?







miniサボテン



一度 死んでしまったのかと思い、

ケースの端に捨てかけていたminiサボテン。

いつの間にか元気になって、花を咲かせていた。

…カナリ動揺して驚く。

最近、断捨離を読んでから平気で物を捨てるようになった。

やはり何よりも…捨てる前に持つ責任…。

ちゃんとしなきゃ。
放置…



友人宅の完全放置な多肉達…。

お世辞にもかまって貰ってるとはいいがたい…ところが。

イキイキしてます元気もイイわぁ。

放置された方がいい子もイルンダヨネ〜ッ?!

ソロソロ、ウチの多肉もかまってあげなきゃ〜なんて、思ったばかり。

でーもー。もう少し放置しちゃおかなぁ…!?
ミセバヤ



儀母の咲かしたミセバヤ。

ワタシのミセバヤより 花の数も大きさも 1.5倍大きいんです。。

恐れ入りました・・・っ。。
神刀のパワー



神刀(ベンケイソウ科クラッスラ属)

こんなに小さな苗から想像もしなかった大きな花。

スゴイ力で咲いています。

しばらく眺めているとセミの声と共に

南アフリカに連れて行ってくれるン…。

このタイミングで近所で飼われている

怪しい南の鳥が鳴いてくれると気分なんだな〜。




クラッスラ ピクツラータ


クラッスラ ピクツラータの花が満開です。

この時期を待ってました…とばかり

絶好調に咲いてます♪

多肉植物の花が咲くってのは

やっぱりうれしいものですな。。